〒457-0841
愛知県名古屋市南区豊田一丁目30番1号
メディコート3階
052-698-4152

受診患者状況

  • TOP
  • 受診患者状況

 

アレルギー患者受診数の毎月推移

アレルギー患者受診数の毎月推移

 

2022年11月11日更新

コメント:【感染症】新型コロナウイルス感染の第7波は、7月~9月ピークを越え10月からは減少しています。族内感染が多くおられました。小児でも重症化するケースもあるため感染予防対策(手洗い・うがい・マスク着用)をして三密(密接・密閉・密集)を避け効率的な換気を十分してください。【気管支喘息】新型コロナウイルス感染症にかかった後、喘息発作がおこるケースがあります。また10月温度差と季節の変わり目で喘息発作が多い時期です。【花粉症】秋はキク科のブタクサ、オオアワガエリなどの花粉が飛散し目の症状を訴える方が多いです。抗アレルギー薬の内服・点眼をお勧めします。【スギ・ダニ舌下免疫療法】スギ舌下免疫療法は11月~4月まで初回の導入は行いません。ダニアレルゲンによる舌下免疫療法は通年実施しておりますのでご相談ください。【消化器疾患】季節の変わり目で胃腸を悪くすることが多くなります。また寒暖差に気をつけて寝冷えしないようにしましょう。【熱中症】運動会の練習などで体調を崩すことがあります。イオン飲料水(OS-1,ポカリスエット、アクエリアスなど)が有用です。