〒457-0841
愛知県名古屋市南区豊田一丁目30番1号
メディコート3階
052-698-4152

院長の活動報告

  • TOP
  • 院長の活動報告

当クリニックが新聞で取り上げられました!

当クリニックが新聞で取り上げられました!
当クリニックが新聞で取り上げられました!
▲寺田院長と当クリニックが中部経済新聞で紹介されました。
(平成24年1月19日)
当クリニックが新聞で取り上げられました!
▲小児副鼻腔炎の家庭でできるマネージメント:鼻洗い 中日新聞生活覧(H24年9月1日朝刊)に掲載されました。
中日新聞医人伝の記事

その他出版物への掲載情報

講演・学会発表

「迷ったときの医者選び(東海)」(2008年・医療評価ガイド取材班)に、当院院長のご紹介を頂きました。

講演・学会発表

2018年

1 喫煙防止教室、名古屋市立小碓小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
名古屋市 2018年1月10日
2 タバコは絶対ダメ!喫煙防止教室の取り組み
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
平成29年度 愛知県私立幼稚園PTA連合協議会南支部総会 研修会
2018年2月14日 名古屋市南区

2017年

1 喫煙防止教室、名古屋市立小碓小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
名古屋市 2017年1月18日
2 新しい喘息コントロール評価(Best ACT-P)の検討
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
第66回東海小児アレルギー談話会 名古屋市 2017年3月11日
3 小児気管支喘息治療・管理についての再考:特に乳幼児喘息の診断と喘息コントロール評価(Best ACT-P)を含めて;
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
第66回 日本アレルギー学会学術大会 教育セミナー2017年6月17日 東京国際フォーラム
4 アトピー性皮膚炎の診断と治療
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
第7回浜松小児皮膚免疫アレルギー研究会講演 2017年7月1日 浜松市
5 食物アレルギーの基礎と臨床 すぐに役立つエピペントレーニング
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
南山高等・中学校女子部(教職員対象) 2017年7月12日 名古屋市
6 喫煙防止教室、名古屋市立明豊中学校1年生
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
名古屋市 2017年1月13日
7 喫煙防止教室、名古屋市立桜小学校6年生
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
名古屋市 2017年10月31日
8 喫煙防止教室、名古屋市立高蔵小学校6年生
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
名古屋市 2017年10月31日
9 喫煙防止教室、名古屋市立成章小学校6年生
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
名古屋市 2017年11月8日
10 喫煙防止教室、名古屋市立当知小学校6年生
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
名古屋市 2017年11月22日
11 喫煙防止教室、名古屋市立髙木小学校6年生
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
名古屋市 2017年11月22日
12 乳幼児喘息のコントロール評価Best ACT-Pについての検討
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
第54回 日本小児アレルギー学会 平2017年11月18日 宇都宮市
喫煙防止教室、名古屋市立豊田小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
名古屋市 2017年12月6日

2016年

1 卵黄・卵白・OVM特異的IgE抗体価と卵黄つなぎ摂取の試み
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック) 第69回東海小児アレルギー談話会 名古屋市 2016年3月26日
2 咳の症状を訴える乳幼児に対して、どこから喘息と診断し治療を開始するか
アレルギー連携セミナー、寺田明彦●●てらだアレルギーこどもクリニック●●  三重県津市 2016年5月21日
3 喘息治療に残された課題と解決策を探る 小児軽症喘息
シンポジウム14 寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック) 第65回日本アレルギー学会学術大会 平成28年6月19日 東京都
4 気管支喘息における呼気NO 特にスギ花粉症の影響について ミニシンポジウム42
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック) 第65回日本アレルギー学会学術大会 平成28年6月19日 東京都
5 専門医が答えるアレルギー疾患Q&A、Q:喘息の長期管理はどのようなタイミングで開始すべきですか?
寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック) 総合小児医療カンパニア 中山書店 東京都 2016年9月23日
6 プライマリーケアーにおける乳児喘息治療を再考する:ロイコトリエン受容体拮抗薬の適切な使い方
寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック) 第53回 日本小児アレルギー学会 シンポジウム 4 平成28年10月9日 前橋市
7 喫煙防止教室、名古屋市立成章小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック) 名古屋市 2016年11月2日
8 喫煙防止教室、名古屋市立高蔵小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック) 名古屋市 2016年11月30日
9 喫煙防止教室、名古屋市立西福田小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック) 名古屋市 2016年11月30日
10 喫煙防止教室、名古屋市立豊田小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック) 名古屋市 2014年12月10日

2015年

1 喫煙防止教室、名古屋市立千鳥小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2015年1月14日
2 保育所におけるアレルギー疾患生活管理指導表の問題点について
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック) 第7回食物アレルギーセミナー・あいち 名古屋市 2015年1月17日
3 食物アレルギーの基礎知識 アナフィラキシーとエピペンの打ち方
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋小児歯科研究会 名古屋市、2015年1月18日
4 喫煙防止教室、名古屋市立川原小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2015年2月4日
5 特集 「小児の花粉症」
寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック) 東海テレビ・スーパーニュース 2015年月2日24日放送
6 【ガイドラインはどう変わるか】 「使えるガイドラインへ・・・アレルギー専門クリニックから」
寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック) 第11回 小児気管支喘息研究会 大阪市 2015年月3日14日
7 小児の機械性蕁麻疹についての検討
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名市大臨床集談会 名古屋市 2015年3月21日
8 小児の物理性蕁麻疹についての検討
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)・吉田あや(一宮市民病院)第67回東海小児アレルギー談話会 名古屋市2015年3月28日
9 Management or Pediatric Food Allergy in Japanese Allergy Clinic, Akihiko Terada, MD.,PhD.
(寺田明彦・てらだアレルギーこどもクリニック)
The 10th Anniversary International Symposium、Inje University Sanggye Hospital、ソウル、韓国、2015年5月12日 
10 喫煙防止教室、名古屋市立小碓小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2015年5月20日 (NHKニュース ほっとイブニングにて放送)
11 小児の機械性蕁麻疹についての検討
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック) 第64回日本アレルギー学会学術大会 東京 2015年5月26日
12 小児アレルギー専門クリニックにおける蕁麻疹病型分類の検討
吉田あや(一宮市立市民病院)寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)第64回日本アレルギー学会学術大会 東京2015年5月26日
13 喫煙防止教室、名古屋市立大手小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2015年7月1日
14 喫煙防止教室、名古屋市立高蔵小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2015年7月1日
15 Food Allergy Expert Seminar in Apollo 食物アレルギーに関するグループ・ワークショップ 「非専門医に対する疾患啓発」
リーダー 寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、川崎市、2015年7月5日 
16 Diagnosis and Management of Rhinosinusitis in Pediatric Clinic
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック) 小児気道アレルギー・アジアフォーラム 2015年9月26日 東京)
17 喫煙防止教室、名古屋市立成章小学校6年生
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2015年10月21日
18 喫煙防止教室、名古屋市立本城中学校2年生
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2015年11月18日
19 226. 食物アレルギー診断におけるアレルゲンコンポーネント特異的IgE検査の実臨床 「クリニックでのオボムコイド特異的IgE活用術」
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック 第52回日本小児アレルギー学会 イブニングシンポジウム 奈良市 2015年11月21日
20 喫煙防止教室、名古屋市立宝小学校5年生
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2015年12月2日

2014年

1 喫煙防止教室、名古屋市立川原小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2014年2月12日
2 好酸球性胃炎と診断されモンテルカストが著効した1例
吉田あや(一宮市民病院)寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)第63回日本アレルギー学会春季臨床大会 京都市2014年5月11日
3 喫煙防止教室、名古屋市立高蔵小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2014年6月25日
4 蕁麻疹の病型別患者数・・・機械性蕁麻疹の診断と治療
吉田あや(一宮市民病院)寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)第66回東海小児アレルギー談話会 名古屋市2014年10月11日
5 誰でもできる喘息治療、誰にも難しい喘息診断
寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック) 第9回 奈良小児喘息治療研究会、奈良市 2014年月11日1日
6 クリニックの症例から学ぶ、”One Airway, one Disease” の診断のこつ
寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック) 第51回 日本小児アレルギー学会、教育セミナー7、 四日市市 2014年11月8日
7 喫煙防止教室、名古屋市立豊田小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2014年12月10日
8 喫煙防止教室、名古屋市立広路小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2014年12月10日

2013年

1 乳幼児喘息 Up to Date 乳幼児喘息における吸入ステロイド薬の“始め時と止め時”
第52回気管支喘息勉強会、大阪、2013年1月26日
2 開業小児科医でもできる鼻副鼻腔炎の診断と治療
寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック) 第2回 Kid’s Clinic Conference、名古屋市、2013年2月17日
3 喫煙防止教室、名古屋市立川原小学校
寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2013年2月20日
4 エピペンを処方している食物アレルギー患者についての検討
第75回 名市大小児科臨床集談会、名古屋市、2013年3月16日
5 おしえて先生、夜な夜なセミナー、「ぜんそくのお子さんが元気な学校生活をおくるポイント」
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、インターネットライブセミナー、2013年3月19日
6 食物アレルギー・アナフィラキー エピペン講習会
寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック)、田中伸幸(海南病院小児科) 蟹江町立学戸小学校 2013年4月10日
7 診断・治療に迷う小児喘息 専門医の診療のコツ(ケーススタデイーを通じて)、乳幼児喘息診療のコツ
寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック) 第116回 日本小児科学会学術集会 教育セミナー21 広島市 2013年4月20日 
8 鼻炎合併気管支喘息に対する就寝時マスク着用の鼻炎症状への影響;寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック)、徳田玲子(徳田ファミリークリニック)、長尾みづほ (国立病院機構三重病院アレルギー科)、久保伸夫(大阪歯科大学耳鼻咽喉科)
柴田 彰(ユニ・チャーム株式会社)、藤澤隆夫(国立病院機構三重病院臨床研究部)
第62回日本アレルギー学会春季臨床大会 2013年5月11日
9 喫煙防止教室、名古屋市立山王中学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2013年5月22日
10 アレルギーを地域で見守るために現状とその課題「診療所からの提言」
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)第30回 日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会ワークショップ つくば市 2013年6月8日 
11 ぜんそく・鼻炎・花粉症などの疾患別の治療と対策
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、第8期 アレルギー大学(アレルギー支援ネットワーク) 名古屋市2013年9月1日
12 「アドエアを使うタイミング、やめるタイミング」
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、良好なコントロールを目指した小児喘息治療セミナー 京都市 2013年9月8日 
13 喫煙防止教室、名古屋市立光城小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2013年12月4日 
14 喫煙防止教室、名古屋市立豊田小学校
寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)、名古屋市、2013年12月11日

2012年

1 防煙教室
名古屋市立川原小学校、名古屋市、2012年2月22日
2 食物アレルギーの日常診療における特異的IgE検査の活用:特異的IgE検査とプロバビリテイーカーブの活用
寺田明彦 (てらだアレルギーこどもクリニック) 第24回 日本アレルギー学会春季臨床大会ランチセミナー、大阪、2012年5月13日
3 食物アレルギーの日常診療における特異的IgE検査の活用:特異的IgE検査とプロバビリテイーカーブの活用
第24回 日本アレルギー学会春季臨床大会ランチセミナー、大阪、2012年5月13日
4 気管支喘息の管理 開業医の視点から考えた最善の治療
第13回 小児アレルギーAGORA東京セントラル講演会、東京 2012年7月4日
5 アレルギー性鼻炎を考慮した小児気管支喘息の治療について
第1回 愛媛One Airway , One Disease 研究会 松山市 2012年9月8日
6 煙防止教室、名古屋市立大曽根中学校、名古屋市、2012年9月10日
7 プライマリーケアーができる気管支喘息を治すための長期管理第、ワークショップ 開業医だからできるアレルギー診療第49回日本小児アレルギー学会 大阪 2012年9月16日
8 喫煙防止教室
名古屋市立千年小学校、名古屋市、2012年9月26日
9 食物アレルギーとアナフィラキシー
名古屋市立大学医学部医学科 5年生 講義 2012年10月3日 
10 小児気管支喘息のマネージメントとリアルライフ
  香川小児アレルギー講演会  高松市 2012年10月6日
11 喘息などアレルギー疾患別対応
  アレルギー大学 名古屋市 2012年10月21日
12 喫煙防止教室
名古屋市立辻小学校、名古屋市、2012年10月31日
13 喫煙防止教室
名古屋市立高蔵小学校、名古屋市、2012年11月7日
14 喘息ガイドラインへの提言
Leukotorien Forum 、東京都 2012年11月10日
15 喫煙防止教室
名古屋市立千音寺小学校、名古屋市、2012年11月21日 
16 喫煙防止教室
名古屋市立吹上小学校、名古屋市、2012年11月28日
17 就寝時マスク着用は気管支喘息の症状軽減と肺機能改善をもたらす
徳田玲子(徳田ファミリークリニック)、長尾みづほ (国立病院機構三重病院アレルギー科)、久保伸夫(大阪歯科大学耳鼻咽喉科)、柴田 彰(ユニ・チャーム株式会社)、藤澤隆夫(国立病院機構三重病院臨床研究部)、第62回日本アレルギー学会秋季学術大会 2012年11月30日 大阪
18 喫煙防止教室
名古屋市立光城小学校、名古屋市、2012年12月5日

2011年

1 防煙教室
名古屋市立川原小学校、名古屋市、2011年1月26日
2 乳幼児喘鳴の鑑別と小児喘息の治療
耳鼻科座談会、名古屋市、2011年2月5日
3 防煙教室
名古屋市立高蔵小学校、名古屋市、2011年3月2日
4 小児気管支喘息と鼻副鼻腔炎の話題
第二回春日井医療見分会、名古屋市、2011年4月9日
5 座談会 Mayo Clinicでの生活と研究
喘息 Vol.24 No.1 メデイカルレビュー社 2011年4月
6 小児気管支喘息の予後と肺機能と呼気中NOの検討
第23回日本アレルギー学会春季臨床大会、千葉、2011年5月15日
7 防煙教室
名古屋市立山王中学校、名古屋市、2011年6月1日
8 ぜんそくなど疾患別アレルギー対策
第V期 アレルギー大学 上級者コース ウイル愛知、名古屋市東区、2011年10月5日
9 防煙教室
寺田明彦、名古屋市立成章小学校、名古屋市、2011年10月26日 
10 小児アレルギー疾患のトータルケア―:アレルギー専門クリニックの役割
第10回浜松小児喘息アレルギーフォーラム、静岡県浜松市、2011年11月5日
11 防煙教室
名古屋市立八事小学校、名古屋市、2011年11月9日
12 防煙教室
名古屋市立宮中学校、名古屋市、2011年11月30日
13 防煙教室
名古屋市立千音寺小学校、名古屋市、2011年12月7日
14 防煙教室
名古屋市立吹上小学校、名古屋市、2011年12月14日

2010年

1 食物アレルギー診療のピットフォール
第2回 食物アレルギーセミナー・あいち、2010年2月2日
2 小児気管支喘息と鼻・副鼻腔炎
都北小児科医会学術講演会、宮崎県都城市、2010年2月10日
3 こどもの喘息:つきあい方と治し方のこつ
衣浦東部保健所 講演会、刈谷市、2010年2月26日
4 小児気管支喘息に合併した副鼻腔炎について
愛知小児アレルギー研究会、名古屋市、2010年3月13日
5 ウイルス感染と小児気管支喘息の発症と増悪
第23回近畿小児科学会 ランチョンセミナー、滋賀県大津市、2010年3月14日
6 小児気管支喘息に合併する副鼻腔炎、アレルギー学会認定専門医のためのプログラム
第22回日本アレルギー学会春季臨床大会、京都市、2010年5月8日
7 小児気管支喘息入院患者数の経年変化と季節性についての検討
第22回 日本アレルギー学会春季臨床大会、2010年5月8日
8 小児気管支喘息と成人気管支喘息の関連性:小児気管支喘息のアウトグローとキャリーオーバー
Meet The Specialists : Lecture & Discussion 、京都市、2010年6月17日
9 小児気管支喘息のコントロールと抗ロイコトリエン受容体拮抗薬の使い方
大隈地区小児科医会、鹿屋市鹿児島県、2010年7月3日 
10 防煙教室
名古屋市立東港中学校:2010年6月11日、名古屋市立正保小学校、名古屋市:2010年6月29日、名古屋市立山王中学校、名古屋市:2010年7月6日
11 こどもの喘息:つきあい方と治し方のこつ、喘息水泳教室 保護者講演会
名古屋市南保健所: 2010年7月21日、名古屋市中川保健所:2010年7月23日 
12 ぜんそくなど疾患別のアレルギー対策
アレルギー大学・上級・医学、ウイル愛知、名古屋市、2010年10月3日
13 防煙教室
名古屋市立西中島小学校:2010年10月29日、名古屋市立松栄小学校:2010年10月15日
14 食物アレルギーの診断と治療
緑保健所徳重分室講演会、名古屋市、2010年11月4日
15 防煙教室
名古屋市立八事小学校:2010年11月8日、名古屋市立御器所小学校:2010年11月10日
16 小児気管支喘息と鼻副鼻腔炎
  栃木県小児アレルギー研究会講演、栃木県宇都宮市、2010年11月11日

論文・著書

1 Akihiko Terada , Takao Fujisawa, Kenji Togashi, Tatsutaka Miyazaki, Jun Atsuta, Hajime Katsumata, Kosei Iguchi, Hitoshi Kamiya, Hajime Togari: Exhaled nitric oxide decreases during exercise-induced bronchoconstriction in children with asthma, American Journal of Respiratory and Critical Care Medicine, 164, 10, 1879-1886, 2001
2 Hiroki Murai, Akihiko Terada, Mihoko Mizuno, Masami Asai, Yasutaka Hirabayashi, Seiki Shimizu, Takehiro Morishita, Hiroki Kakita, Mohamed Hamed Hussein, Tetsuya Ito, Ineko Kato, Kiyofumi Asai and Hajime Togari, IL-10 and RANTES are Elevated in Nasopharyngeal Secretions of Children with Respiratory Syncytial Virus Infection, Allergology International VOL56.NO2.P.157
3 Juhan Joon, Akihiko Terada , Hirohito Kita, CD66b regulates adhesion and activation of human eosinophils. J Immunol. 2007 Dec 15;179(12):8454-62.
4 寺田明彦、藤澤隆夫、井口光正、熱田 純、戸苅 創:気管支喘息児の呼気中一酸化窒素濃度の検討、アレルギー、48、466-471、1999
5 寺田明彦、早川豪俊、駒田幹彦、宮原雅澄、中野貴司、藤澤隆夫、井口光正、庵原俊昭、神谷 齊
感染性心内膜炎を合併したアトピー性皮膚炎の1男児例、日本小児科学会雑誌、103、853-856、1999日
6 寺田明彦、藤澤隆夫、井口光正、神谷 齊:低蛋白血症を呈した乳児アトピー性皮膚炎の検討
日本小児アレルギー学会誌、13、38-43、1999
7 寺田明彦;早期介入療法:ロイコトリエン受容体拮抗薬による喘息重症化予防の最近の考え方、小児科臨床、58、1992-2000、2005
8 寺田明彦:小児科における抗ヒスタミン薬の評価、アレルギー科、21、479-485、2006.
9 寺田明彦:喘息に合併する鼻炎・副鼻腔炎の診療、斎藤博久 監修、勝沼俊雄 編集
小児アレルギーシリーズ「喘息」、診断と治療社、146-151、2006.
10 寺田明彦:気管支喘息:コンセンサスが得られている治療法を中心に、「吸入ステロイド薬に追加する薬」
小児内科、38、1922-1927、2006
11 寺田明彦、外来における鼻アレルギー診療: 小児科医ができる鼻アレルギー・副鼻腔炎診療
小児科診療 特集/外来アレルギー診療ABC Vol 70 ,2007
12 寺田明彦、小児気管支喘息の治療の最前線―特に乳児喘息に対する吸入ステロイド療法―明日の臨床 Vol. 19, 2007
13 寺田明彦、呼気中一酸化窒素、特集:アレルギー診療の新しい展開、小児科診療 2009;7, 1257-1263
14 寺田明彦、小児気管支喘息における鼻炎・副鼻腔炎の評価と治療、 特集「気管支喘息―疾患の理解と治療」
小児内科 2009;41,1462-1466
15 寺田明彦、気管支喘息と副鼻腔炎、特集:小児副鼻腔炎をめぐって
小児科 2009;50,1439-1445
16 寺田明彦、鼻副鼻腔炎、小児の治療指針、小児科診療 2010年増刊号 2010年4月
17 小児副鼻腔炎の家庭でできるマネージメント:鼻洗い」中日新聞 平成22年12月7日掲載
18 著書 こどもの咳嗽 診療ガイドブック 「鼻汁吸引と鼻腔洗浄(寺田明彦)」
ニューロペプタイド研究会編集 徳山研一 他 診断と治療社 2011年4月
19 著書 こどもの咳嗽 診療ガイドブック 「鼻汁吸引と鼻腔洗浄(寺田明彦)」
ニューロペプタイド研究会編集 徳山研一 他 診断と治療社 2011年4月
20 寺田明彦、喘息・喘息関連疾患のケア Q4.慢性副鼻腔炎への対応を教えて下さい。
「ドクターと保護者に訊いたー小児喘息のここが知りたいQ&A」 編著 勝沼俊雄、中外医学社 2011年8月10日
21 鼻炎・副鼻腔炎と気管支喘息 寺田明彦(てらだアレルギーこどもクリニック)
「小児のアレルギーQ&Aガイドラインと日常診療を結ぶ知恵袋」編集 成田雅美、小児科学レクチャー Vol2 No3 2012 総合医学社
22 小児喘息情報誌 AIR  Vol.11 No.2 2012 Summer
23 寺田明彦、吸入ステロイド薬(吸入指導について)、「専門医が教えるスペシャルテクニックー小児喘息ケーススタデイー」編集 田知本 寛 小児科診療 診断と治療社 2012年9月27日
24 Katsunuma T, Fujisawa T, Nagao M, Akasawa A, Nomura I, Yamaoka A, Kondo H, Masuda K, Yamaguchi K, Terada A, Ikeda M, Nishioka K, Adachi Y, Kurihara K.,
Effects of Transdermal Tulobuterol in Pediatric Asthma Patients on Long-Term Leukotriene Receptor Antagonist Therapy: Results of a Randomized, Open-Label, Multicenter Clinical Trial in Japanese Children Aged 4-12 Years.
 Allergol Int. 2012 Sep 25
25 寺田明彦、食物アレルギー診断における特異的IgE抗体価とプロバビリテイーカーブの活用
Schneller 2012;84: 8-13
26 Nomura T, Tsuge I, Inuo C, Nakajima Y, Kondo Y, Sugiura S, Murata H, Iguchi T, Terada A, Saitoh S, Hashimoto S, Urisu A. 
Food sensitization in Japanese infants is associated with a common Filaggrin variant. 
Ann Allergy Asthma Immunol. 2013 May;110(5):388-390.e1.
27 野村孝泰、寺田明彦、気管支喘息の診断、「子どもの気管支喘息」編集 小林茂俊、
小児科レクチャー、Vol4、No.2、2014;総合医学社 2014年5月
28 Nomura T, Kanda Y, Kato T, Sobajima T, Morishita T, Sugiura S, Suda Y, Wakatsuki J, Nakano M, Kamioka N, Terada A,, Saitoh S. 
Probability curves focusing on symptom severity during an oral food challenge. 
Ann Allergy Asthma Immunol. 2014 Jun;112(6):556-557.e2.
29 Motohiro Ebisawa1, Akihiko Terada, Kazuki Sato, Fumitake Kurosaka, Naomi Kondo, Chizuko Sugizaki,Akihiro Morikawa, Sankei Nishima and Mitsuyoshi Urashima
Intermittent and episode-driven use of pranlukast to reduce the frequency of wheezing in atopic children: a randomized, double-blind placebocontrolled trial 
World Allergy Organization Journal (2015) 8:11.
30 Yoneyama M, Nomura T, Kato T, Sobajima T, Tanida H, Morishita T, Sugiura S, Suda Y, Hirabayashi Y, Misawa C, Kamioka N,Tanaka H, Mizuno M, Terada A, Kanda Y, Saitoh S. Probability curves for predicting symptom severity during oral food challenge with milk.Ann Allergy Asthma Immunol find more. 2015 Sep;115(3):251-3
31 Kazuki Sato, Yasunori Sato, Mizuho Nagao, Naoki Shimojo, Shigemi Yoshihara, Yuichi Adachi, Makoto Kameda, Akihiko Terada, Takao Fujisawa and and The Best ACT Investigators  Development and validation of asthma questionnaire for assessing and achieving best control in preschool-age children Pediatric Allergy and Immunology,2015、DOI: 10.1111/pai.12523 
32 Kamioka N, Nomura T, Kato T, Yoneyama M, Sobajima T, Tanida H, Morishita T, Sugiura S, Suda Y, Hirabayashi Y, Misawa C, Tanaka H, Mizuno M, Terada A, Kanda Y, Saitoh S, Probability curves for predicting symptom severity during an oral food challenge with wheat. Allergol Int. 2017.
33 Probability curves for predicting symptom severity during an oral food challenge with wheat. Kamioka N, Nomura T,Terada A, Kanda Y, Saitoh S., et al, Allergol Int. 2017 Oct;66(4):627-628.